大学・学部別TOEFL®Test対策

ホーム 大学・学部別TOEFL®Test対策 国際性が高い「公立大学」(2)会津大学とは

国際性が高い「公立大学」(2)会津大学とは

会津大学入試対策

前回の記事では、今年3月に発表された「THE世界大学ランキング日本版」の「国際性」分野で上位にランクされ関心を集めた福岡女子大学を取り上げましたが、この大学ランキングではもう1校、大注目の公立大学があります。「国際性」分野で12位、総合ランキングでも旧帝大系と呼ばれる国立大や難関私立大がずらりと顔をそろえる中で23位に食い込んだ会津大学です。「教育満足度」で87・4点、「国際性」では75・8点とハイスコアを獲得。開校からわずか20数年の比較的新しい地方公立大である会津大学が高い評価を受けた理由とは?

「コンピュータ理工学」に特化し、新しい時代の「知」を創造する

会津大学は福島県会津地域で初の4年制大学として、平成5(1993)年4月に開学した県立大学です。建学の理念は「創造性豊かな人材の育成」「国際社会への貢献」「密度の高い教育・研究」「地域特性を生かした特色ある教育・研究」「福島県の産業・文化への貢献」。国際化、高度情報化が進む社会の中では、世界的視野を持ち、将来の情報科学を担い発展させる人材の育成が最も重要との考えから、日本で最初のコンピュータ理工学に特化した大学となっています。学部はコンピュータ理工学部のみで、すべての学生が「コンピュータ理工学科」所属となります。
同校では、IEEEやACMによって議論されてきたコンピュータ理工学分野の先導的カリキュラムであるCC2005(Computing Curricula 2005)をベースに、5つのフィールド(専門領域)と、フィールドをさらに細分化した9トラック(履修領域)からなるカリキュラムを導入。各自の興味や将来の進路に合わせて、独自のカリキュラムを組み立てていくことが可能で、教養科目、専門基礎科目、専門科目の授業を通してしっかりとした実力を身につけることができるので、希望の進路の実現へと直結しているのが特長です。

全国トップクラスの「コンピュータ環境」

学内には約3,000台のコンピュータが配置されており、その数は学生数の2.5倍。授業で使うコンピュータは3~4年ごとに新しい機種に更新されています。すべてのコンピュータがインターネットに接続され、24時間利用可能な教室も。また学内のほぼ全域でWi-Fiも24時間利用可能です。全国でもトップクラスとなる最高のコンピュータ・ネットワーク環境を備え、基礎教育から応用教育にわたる広範囲かつ最先端の充実したコンピュータ教育・研究環境が提供されているのが会津大学の最大の特色といえるでしょう。開学以来、約5,000人を輩出している卒業生の就職率が、なんと毎年ほぼ100%に達しているのも特筆すべき点。卒業生の多くがコンピュータ技術者として活躍しており、コンピュータサイエンスに携わる人材を育成する教育が社会的に高い評価を受けていることがうかがえます。

充実の「英語教育」で骨太の国際感覚を育む

コンピュータ理工学は、主として英語を基本とした学問であるため、会津大学では英語力を重視。第二外国語を設けず、徹底して英語を磨いているのが特徴です。学術的分野と医療やビジネスなどの専門的な分野を目的とした英語研究などに基づき、世界中のコンピュータ理工学系のどの大学をもしのぐような高レベルの英語教育が提供されており、学生は全員、卒業論文を英語で作成・発表することが求められます。また、ICT分野の特色が活かされたさまざまな海外留学プログラムも用意されています。アメリカ、ニュージーランド、中国の協定大学において授業聴講、短期インターンシップ、学生共同生活、ホームスティ体験などを通して専門知識や異文化理解を高める2~3週間の短期プログラムから、海外協定大学において学生が自ら研修内容(単位互換、研究、インターンシップ)を計画する中期プログラムまで多様な内容となっています。

国際的な教育・研究環境

会津大学は開学時に、優秀なコンピュータ研究者・技術者を広く国内外から公募。その結果、全世界からトップレベルの教授陣が集まり、現在も全教員の約4割が外国人という国際的な環境となっています。学内では日本人教員と外国人教員の共同プロジェクトにより、世界的にもトップクラスの研究が行われています。世界に向けて発表された研究結果(研究論文)は毎年平均300本に上り、大きな成果を上げています。また、アメリカ、中国、ニュージーランド、ロシアなど19の国、66の大学・研究機関と交流協定を締結。海外の優秀な留学生が世界中から集まり、同校の学生も海外の理工学系大学で学ぶなど、学生の国際化も進んでいます。

※教員数112名のうち日本人教員69名(61.6%)、外国人教員43名(38.4%))〔2017年7月1日現在〕

大学データ

学校・学部名会津大学
所在地福島県会津若松市一箕町鶴賀
学生数1,026名〔男子910名 女子116名〕(2016年10月1日現在)
専任教員数112名(2017年7月1日現在)
講義・学問分野 ●コンピュータ・サイエンス/コンピュータ・サイエンス基礎、コンピューテショナルモデリング
●コンピュータシステム/コンピュータシステム設計、VLSI(大規模集積回路)設計
●コンピュータ・ネットワークシステム/コンピュータネットワークシステム
●応用情報科学/バーチャルリアリティとヒューマンインターフェース、ロボット工学と制御、バイオメディカル情報技術
●ソフトウェア・エンジニアリング/ソフトウェア・エンジニアリング
公式サイトhttp://u-aizu.ac.jp/

※この記事でご紹介している内容は2017年7月現在の情報に基づいています。

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます