大学・学部別TOEFL®Test対策

ホーム 大学・学部別TOEFL®Test対策 明治学院大学国際学部国際キャリア学科の入試

明治学院大学国際学部国際キャリア学科の入試

明治学院大国際学部国際キャリア学科対策

明治学院大学にはそれぞれ特徴のある多様な入試制度・方式が用意されており、学部ごとにいくつかの方式を組み合わせて入試を実施しています。国際学部国際キャリア学科では日本国内の高校を卒業予定の受験生を対象に、一般入試の「全学部日程(3教科型)」・「A日程」、自己推薦AO入試の「国際キャリア学科AO(B)」の3つの入試方式を導入しています(*)。注目されるのは、外国語の配点が2倍になる一般入試の「A日程」と、出願要件としてTOEFL®Testなどの高いスコアが求められ、二次試験では英語での面接が課される自己推薦AO入試の「国際キャリア学科AO(B)入試」。グローバル化する国際社会の中で多様な人々と協力してリーダーシップを発揮できる人材の育成を目指し、英語をベースとした高度な異文化コミュニケーション能力の養成に力を注いでいる学科だけに、英語力重視の入試となっています。

* 最終学歴が海外の学校を卒業(見込み)した人の場合は、「国際学部国際キャリア学科AO(A)」(海外居住者も対象)方式を受験します。

2017年度 明治学院大学国際学部国際キャリア学科の一般入試

2017年度に明治学院大学国際学部国際キャリア学科で行われた一般入試は「全学部日程(3教科型)」と「A日程」の2種類。それぞれの入試方式の内容は下表の通りですが、特徴的なのは両方とも合否判定に「偏差値方式」を採用していること。受験が必要な3科目の成績をそれぞれ偏差値に換算し、3つの偏差値の合計の順位により合否を判定します。とくに「A日程」は外国語の配点が「偏差値×2」となっているので要注意です。

入試方式全学部日程(3教科型)A日程
入試の特徴全学科統一日程で実施。指定された3科目を受験し、学科ごとに定められた方法で合否判定をする制度。同方式の中で2学科併願可能なほか、全学部日程(英語外部検定試験利用型)(※1)・A日程・B日程(※2)とも併願可能。学科によって試験日が異なる。指定された3科目を受験し、学科ごとに定められた方法で合否判定をする制度。全学部日程・B日程と併願可能。
募集人員約5名約23名
試験教科・科目●外国語
「英語」(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ)
●国語
「国語総合」、「現代文B」、「古典B」(ただし漢文を除く)
●地理歴史・公民・数学
「世界史B」、「日本史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学」から1科目選択
配点●外国語:偏差値
●国語:偏差値
●地理歴史・公民・数学:偏差値
●外国語:偏差値×2
●国語:偏差値
●地理歴史・公民・数学:偏差値
合否判定の方法3科目をそれぞれ偏差値に換算し、3つの偏差値の合計の順位により合否を判定。3科目をそれぞれ偏差値に換算したうえで、配点基準に従って3つの偏差値を合計し、その順位によって合否を判定。

※1 経済学部(経済学科・経営学科・国際経営学科)・国際学部(国際学科)・心理学部(心理学科・教育発達学科)で実施。
※2 社会学部(社会福祉学科)、法学部(法律学科・消費情報環境法学科・政治学科)、心理学部(教育発達学科)で実施。

自己推薦AO入試「国際キャリア学科AO(B)」入試の概要

明治学院大学の自己推薦AO入試は、目的意識と意欲を持って努力してきた個性あふれる受験生を評価する入試制度。学校長の推薦不要で、出願資格を満たしていれば誰でも出願可能です。他学科は4月入学のみですが、国際キャリア学科AO(B)方式は4月入学と9月入学があります。

■募集人員

4月入学:約10名
9月入学:約3名

■英語に関する出願資格

4月入学・9月入学とも、日本の高等学校または中等教育学校に相当する学校教育を修了した者は以下のいずれか一つ以上に該当する必要があります。

  • 1) 実用英語技能検定(英検)準1級以上
  • 2) TOEIC® L&R TEST 600点以上 ※IPは不可
  • 3) GTEC for STUDENTS(L&R&W) 650点 以上 ※OFFICIAL SCOREに限る
  • 4) TOEFL iBT®Test 54点 (PBT480点)以上 ※ITP ®は不可
  • 5) TEAP(4技能(R+L,W,S)合計スコア) 256点以上
  • 6) 入学時点で、英語で教育を行っている中学校および高等学校または中等教育学校に過去連続して4年以上在籍していた者

※ 日本国内にある国際バカロレアの認定校を修了または修了見込みで、かつ入学時までに English A:Literature または English A:Language and Literature を履修し、IB Full Diploma を取得または取得予定の場合は、上記の英語に関するスコア等の提出は必要ありません。(ただし、入学時点で18歳に達していること)

なお、出願時に下記の成績証明書(Educational Certification)を提出することが可能です。証明書提出による優遇措置などは明記されていませんが、書類審査の際に考慮されることが推測されます。

≪出願時に提出できる成績証明書(Educational Certification)≫ *いずれか一つ
  • (1) SAT® または SAT Subject Tests
  • (2) ACT
  • (3) Advanced level GCE or GCSE
  • (4) Baccalauréat
  • (5) Abitur
  • (6) その他の(1)~(5)に相当する証明書

■選考方法

≪第一次選考≫
書類審査

≪第二次選考≫
1)論文 〈120分〉 (英語および日本語)
2)面接 (英語で実施・グループおよび個人)

2017年度入学者の入試日程

入試方式出願期間試験日合格発表日
全学部日程(3教科型)2017年1月5日(木)〜1月23日(月)2017年2月1日(水)2017年2月10日(金)
A日程2017年1月5日(木)~1月23日(月)2017年2月3日(金)2017年2月15日(水)
国際キャリア学科AO(B)【4月入学】●第一次選考:2016年10月3日(月)~10月12日(水)
●第二次選考(第一次選考通過者のみ):2016年10月28日(金)~11月4日(金)
●第二次選考:2016年11月20日(日)2016年12月2日(金)
国際キャリア学科AO(B)【9月入学】

TOEFL®Test対策講座GLCのおすすめClass

この講座がおすすめ!「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」

「Global Lerning Center」は、オンラインでTOEFL®Test対策の授業を行っています。明治学院大学国際学部国際キャリア学科など高い英語力を求められる大学・学部の入試で非常に重要になるTOEFL®Testのスコアアップ対策をはじめ、大学入学後にも役立つ授業が満載です。
おすすめの講座は「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」。政治・経済・音楽などの様々なトピックについて英語で議論・プレゼンテーションを展開し、「使える英語」に留まらず「使いこなせる英語力」を仲間と共に磨いていきます。経験豊富なネイティブ講師とのオンライン講座で英語でのコミュニケーション力を徹底的に鍛えることができるので、グローバル化する国際社会で活躍する人材の育成を目指し、授業がすべて英語で行われる明治学院大学国際学部国際キャリア学科で学ぶための準備としてはまさに最適です。
基本的にはTOEFL®Test対策を通じて、英語のリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの力がバランス良く身につきますが、TOEFL®Testのスピーキング対策にとくに重点をおきたいという方にはオプションで受講できる「Academic Speaking Plus」もオススメです!
中学生・高校生向けTOEFL®Test対策・IELTS 対策講座「GLC」の少人数制グループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

※この記事でご紹介している内容は2017年4月現在の情報に基づいています。
※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます