大学・学部別TOEFL®Test対策
ホーム 大学・学部別TOEFL®Test対策 国際基督教大学 ICUの入試傾向2018

国際基督教大学 ICUの入試傾向2018

ICU・国際基督教大対策

日本有数の国際性豊かな大学として知られ、日本におけるリベラルアーツ教育を行う大学のパイオニアとしても名高い国際基督教大学 ICU。日本語と英語が公用語とされており、キャンパス内では多くの外国人留学生がともに授業を受け、クラブやサークル等の活動を行っています。

国内の国際系大学、またリベラルアーツ系大学として高い人気を誇る国際基督教大学の入試は、英語重視でオリジナリティあふれる内容。2019年度入学に向けたICUの入試情報をお届けします。

国際基督教大学の特徴

国際基督教大学 ICU(International Christian University)は、東京三鷹市にキャンパスを構える自由な校風の私立大学。その名の通りキリスト教の精神に基づき、国際的社会人の育成を使命とした、リベラルアーツ教育に力を注いでいます。学部は教養学部のみで、その中に31のメジャー(専修分野)が設けられています。学生は入学時にメジャーを決める必要がなく、1、2年次は一般教育科目や各メジャーの基礎科目など幅広い分野の科目を履修しながら学問的基礎力を養い、自分の興味と適性を見極めたうえで2年次の終わりにメジャーを決定します。
キャンパスの公用語は日本語と英語で、授業は日英バイリンガル教育を基本としています。1、2年次にはリベラルアーツ英語プログラムELA(English for Liberal Arts)で徹底的に「学問するための英語」を学び、日本語・英語の両方の言語でアカデミックな「書く力」「話す力」を養います。また、留学・海外研修制度も充実。毎年全学生の約15%にあたる450名を超える学生が海外で学び、60%超の学生が卒業までに海外留学経験をしています。

【参考ページ】:国際基督教大学 ICU とは?

入試の特徴

国際基督教大学の主要な入試は、大きく分けて「一般入学試験」と「ICU特別入学選考(AO入試)」があり、いずれもオリジナリティの強い入試内容となっています。一般入試A方式では英語(リスニング含む)の配点が高く、一般入試 B方式やICU特別入学選考(AO入試)では英語テストのスコア提出(定められた基準以上)が必要とされており、どの入試を選択しても合格には高い英語力が求められます。

一般入学試験

一般入学試験(一般入試)では、高校までの学習における基礎知識に加え、入学後のリベラルアーツ教育において必要とされる適性が試されます。一般入試はA方式とB方式に分かれており、いずれも独自の試験方法による選抜です。A方式はどちらかというと学力試験中心、B方式では学力試験と書類審査の一次選考に加え個別面接の二次選考が実施されます。

[A方式] 試験中心
[B方式] 一次試験:試験+書類審査の一次選考、二次選考:個別面接

<募集人員>
教養学部アーツ・サイエンス学科: 300名 (A方式:290名、B方式:10名)
※A方式・B方式の併願も可能です。

ICU特別入学選考(AO入試)

ICU特別入学選考(AO入試)は、書類選考と面接により受験生の多様な能力を全人的に評価して合否判定が行われる入試です。書類選考では志願者の学業、課外活動、芸術、スポーツ、奉仕活動などを通して志願者の資質が審査され、面接ではAカテゴリー・Bカテゴリーに分かれて、複数の教員による面接が行われます。

●第一次選考:書類選考

[提出書類] 高等学校の成績、英語能力を証明する書類と小論文または自然科学分野の自主研究や理科課題研究の成果の要約、自己活動歴と自己分析、推薦状

●第二次選考:面接

[Aカテゴリー] グループディスカッション
[Bカテゴリー] 自然科学分野の自主研究や理科課題研究についてのプレゼンテーション

※A、B 2種類のカテゴリーで選考が行われます。
※A、B いずれかのカテゴリーを選択して出願します。両方のカテゴリーへの出願はできません。

◆出願資格(評定平均に関する事項)◆

[Aカテゴリー] 出願時に高等学校成績全体の評定平均値が4.1以上であること
[Bカテゴリー] 出願時に高等学校成績全体の評定平均値が4.0以上で、かつ数学または理科の評定平均値が4.2以上である者

<募集人員>
教養学部アーツ・サイエンス学科: 約45名 (A、Bカテゴリーの合計)

【関連記事】:ICUにAO入試で合格したい!

なお、多様性に満ちた学修環境を創出するため、2021年度入試より入試内容等の変更が予定されています。

【参考ページ】:2021年度教養学部入学者選抜の変更点(予告)|国際基督教大学

2019年度一般入学試験の試験科目

2019年度一般入学試験の各方式の試験科目は以下の通りです。

●A方式の試験科目

科目試験時間配点
「人文・社会科学」または「自然科学」(いずれか1科目を選択)(*1)80分80点
総合教養 (ATLAS)約80分80点
英語(リスニングを含む)(*2)約90分90点

*1 「人文・社会科学」は文学、哲学、芸術、宗教、政治、経済、歴史、社会などの分野から出題。「自然科学」は、数学、物理、化学、生物の4分野から2分野を選択して解答。
*2 2部構成:リスニング(約30分)の後、リーディング(60分)

●B方式の試験科目

<第一次選考>
科目試験時間配点
総合教養 (ATLAS)約80分80点
英語(外部試験を利用)(*3)

*3 英語の外部試験は、IELTS(アカデミック・モジュール)、またはTOEFL®テストの公式スコア(出願開始日から遡って2年以内に受験したもの)を利用。合格最低点をIELTS 6.5、TOEFL iBT®テスト79 (TOEFL PBT®テスト 550) とする。

<第二次選考>

個別面接(第1次選考の合格発表から2週間以内に別途実施)

2019年度の入試方式ごとの日程

入試方式出願期間第一次選考第二次選考合格発表
Web出願期間出願書類提出期限
一般入試 A方式 2019年1/6~1/20 23:59(日本時間)2019年1/21(当日消印有効)2019年2/22019年2/8
一般入試 B方式2019年2/2
※第一次選考の合否発表:2019年2/8
2019年2/162019年2/22
ICU特別入学選考(AO入試)2018年8/21 10:00 ~ 9/3 23:59(日本時間)2018年9/4(当日消印有効)第1次選考結果通知:2018年10/52018年10/132018年10/19

専任教員の3人に1人は外国籍、3200名ほどの全学生のうち300名弱が海外からの留学生(2018年5月1日現在)という国際色豊かなキャンパスで行われるリベラルアーツ教育が特徴のICU。入学後は日英バイリンガル教育であり、生活面でも学習面でも、英語力が重要になる大学です。ICUでの学びにスムーズに対応できるだけの能力と資質がある学生を選抜するため、入試でも英語が非常に重視されています。一般入試B方式の第一次選考の英語科目では、外部試験の利用が行われていますが、合格最低点がIELTSで 6.5、 TOEFL iBT®テストで79 (PBTの場合は 550)と明示されています。この点から見ても、求められている英語スキルはかなり高いレベルであることがわかるでしょう。ICU合格、さらに入学後の大学生活を充実したものにするには、早いうちからTOEFL®テストもしくはIELTSでハイスコアを獲得できるような、入念な英語対策が必要となります。
実践的な英語力の養成に便利なのが、ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」。中高生向けに特化したオンライン講座で、ネイティブやバイリンガルの先生からの直接指導が受けられるので、英語スキルを着実に伸ばすことができます。TOEFL®テスト対策・IELTS対策も万全の体制でバックアップ。大学入学後の英語での授業や、将来的な海外留学にも対応できるハイレベルで、アカデミックな英語力をしっかりと身につけていくことが可能です。

TOEFL®テスト対策講座GLCのおすすめClass

この講座がおすすめ!「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」

「Global Learning Center」は、オンラインでTOEFL®テスト対策の授業を行っています。キャンパスでは英語と日本語が公用語の日英バイリンガル教育が行われ、入試でも英語が非常に重視されている国際基督教大学などのように、高い英語能力が必要とされる大学・学部で大切なTOEFL®テストのスコアアップ対策をはじめ、大学入学後にも役立つ授業が満載です。
おすすめの講座は「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」。政治・経済・音楽などの様々なトピックについて英語で議論・プレゼンテーションを展開し、「使える英語」に留まらず「使いこなせる英語力」を仲間と共に磨いていきます。経験豊富なネイティブ講師とのオンライン講座で英語でのコミュニケーション力を徹底的に鍛えることが可能なので、国際教養大学で学ぶための準備として最適な内容となります。基本的にはTOEFL®テスト対策を通じて、英語のリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの力がバランス良く身につきますが、TOEFL®テストのスピーキング対策にとくに重点をおきたいという方にはオプションで受講できる「Academic Speaking Plus」もオススメです!
中学生・高校生向けTOEFL®テスト対策・IELTS 対策講座「GLC」の少人数制グループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

※この記事でご紹介している内容は2018年8月現在の情報に基づいています。
※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます