大学・学部別TOEFL®Test対策
ホーム 大学・学部別TOEFL®Test対策 慶応義塾大学 SFCのAO入試

慶応義塾大学 SFCのAO入試

慶應SFC AO入試対策

慶応義塾大学 SFCが求めるのは、学部の理念や内容をよく理解したうえで「SFCでこんなことを学びたい」という「問題意識」や「テーマ」を自ら持った学生です。特にAO入試においては、大学と学部の理念や教育内容をよく理解したうえでSFCへの入学を強く志し、より高いレベルでの自己実現を図ろうとする情熱と明確な志望を持った人材が求められています。
SFCはAO入試を日本で初めて導入したことでも知られており、その入試方式は現在A方式、B方式、C方式、IB(国際バカロレア)方式に分かれています。筆記試験や技能試験といった一面的、画一的な能力評価ではなく、「志望理由・自己アピール・学習計画書」などの出願書類による一次審査と、約30分の個別プレゼンテーションおよび面接の二次審査によって多面的、総合的に評価される、特色ある評価方法です。
A、B、C方式では、自らをアピールする材料として中学校卒業後から出願に至るまでの全期間にわたって獲得した、学業ならびに学業以外の諸成果を求められます。その成果条件のひとつとして、「外国語能力の技能に優れており、高度な資格を有している」という項目が挙げられています。能力を有することが大前提となりますが、その証明としてTOEFL®Testのスコアを用いることができます。

2015年度のSFCのAO入試の提出書類

入試方法提出書類
A方式志願者に関する履歴、志願者評価、活動報告、志望理由・入学後の学習計画・自己アピール、任意提出資料(TOEFL®Testなどの外部英語検定も提出可能)
B方式
C方式
IB方式上記に加え、国際バカロレア資格に関する証明書類が必須

2015年度のAO入試日程

入試方法出願期間入試内容合格発表
4月入学 第Ⅰ期(A、B、C、IB方式)7/1〜8/5書類選考・面接10/6
4月入学 第Ⅱ期(A、C、IB方式)9/16〜10/21書類選考・面接12/8

※A・B・IB方式では上記のほか、9月入学枠も設けられています。

※内容には変更等の可能性もありますので、必ず大学発表の「入学者選抜要項」「学生募集要項」をホームページなどで確認してください。

TOEFL®Test対策講座GLCのおすすめClass

この講座がおすすめ!「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」

オンラインTOEFL®Test対策講座「Global Learning Center」では、目的やレベルに合わせた多様なプログラムをご用意しています。「海外大学・リベラルアーツ授業準備講座」は、近年注目されているリベラルアーツの授業を体感できる講座です。政治・経済・音楽などの様々なトピックについて英語で議論・プレゼンテーションを展開し、「使える英語」に留まらず「使いこなせる英語力」を仲間と共に磨いていきます。
経験豊富なネイティブ講師とのオンライン講座を通じて、TOEFL®Test対策はもちろん、英語でコミュニケーションする力を徹底的に身につけることができるため、例えばAO入試のために英語でプレゼンテーションできる会話力を身につけたい!という方にもオススメ。
また、オプション講座の「Academic Speaking Plus」では、さらに重点的にスピーキングの力を伸ばすことができます。

※ この記事でご紹介している内容は2015年7月現在の情報に基づいています。

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます