海外大学進学情報

新型コロナ影響下でどうなる?留学奨学金・給付金最新ニュース

そろそろ来春からの進路を本格的に決定しようとされている方もいらっしゃる時期でしょうか?海外大には憧れるけど、海外への渡航費や授業料、生活費、新型コロナ禍の影響…などが気になり、選択肢から留学をはずそうとしている人も少なくないのでは。そんなとき、金銭面で大いに心強いのが「奨学金」の存在です。進路選択を改めてじっくりと考えるこの時期、今回は現時点での海外奨学金の最新情報をお伝えします。海外大への進学に活用できる奨学金の内容やスケジュールは、例年と変わっていたり、今後について不透明なところもあったりしますが、引き続き年間を通して募集は行われると考え、自分がチャレンジできる制度がありそうかをしっかりチェックしてください。

留学奨学金・給付金最新ニュース

日本で募集している返済不要の奨学金情報

海外留学を目指す人向けの奨学金は多くの団体によって実施されており、多種多様なタイプがあります。「日本国内で募集していること」「大学生向けであること」「返済不要であること」の3つを条件に、2020~2021年度に入学する学生を対象に募集されている海外奨学金をピックアップしてご紹介します。

日本学生支援機構(JASSO) 海外留学支援制度(学部学位取得型)

日本から海外の学士号が取得できる大学に、学士の学位を取得するために留学する日本人学生等に対して、日本学生支援機構が国費により学修活動に必要な経費を支援する制度。グローバル人材の育成に必要な海外留学促進などを目的とし、給付型の奨学金が支給されます。

<2020年度募集の場合>

※2020年度の募集は終了しています。

対象者(主な応募資格・要件)

海外の大学で学士の学位を取得するために留学する日本人学生等
※日本の大学と外国の大学との間におけるジョイント・ディグリー及びダブル・ディグリー等国際共同学位プログラムによる留学は除く

 

<資格要件>

  • ・日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者(特別永住者を含む)
  • ・支援期間開始前までに留学先大学の入学許可を得ることができる者
  • ・支援期間開始時までに日本の高等学校等を卒業もしくは修了するか、応募締切時に高等学校等を卒業もしくは修了してから3年以内
  • ・留学先大学での主たる使用言語が英語の場合、応募締切時から過去2年以内に受験した英語能力試験で、TOEFL iBT®テスト 80点、またはIELTS 6.0(Academic Module Overall Band Score)以上
  • ・高等学校等の全履修科目の評定平均値が、5段階評価で3.7以上
  • など
金額(支給内容の概要) ア.奨学金:月額5万9,000円~11万8,000円(留学先地域により異なる)
イ.授業料:実費額(各年度250万円を上限)
支援期間 原則4年
※標準修業年限を限度とする
※支援期間中の他大学への転入学は原則不可
※「大学入学準備コース」の年数は支援期間に含まれる。ただし、留学開始時(支援期間開始時)に留学先大学の入学許可を得ていることを条件とする
他の奨学金との併給
募集人数 2020年度採用人数:45名 (募集時の支援予定人数は未定)
募集時期の目安 2019年9月20日(金)~11月11日(月)13時(日本時間)必着
※2020年度の募集・選考は終了
※例年、9月第3~4週ごろから募集が開始されます
WEBサイト 2020年度海外留学支援制度(学部学位取得型)
https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_a/scholarship/gakubu/2020.html#01

※JASSOには貸与型の「第二種奨学金(海外)」の制度も用意されています。基本的に、海外の大学・大学院に進学する前に申し込む「予約採用」と進学後(在学中)に申し込む「在学採用」を行っていますが、保護者の休職・失職・破産など予期できない事由により家計が急変し、緊急に支援の必要がある場合には第二種奨学金(海外)の応急採用の支援対象となります。

【参考ページ】
第二種奨学金(海外)|JASSO

第二種奨学金(海外)の応急採用の募集|JASSO

★新型コロナウイルスに係るJASSO災害支援金

新型コロナウイルス感染拡大により、安全確保を図るため帰国した留学生の経済的負担を軽減することを目的として、JASSOでは支援金(10万円)を支給しています。

申請の資格 次の奨学金を受給して海外の大学等へ留学している学生等のうち、検疫強化対象地域として指定された日から指定が解除された日までの間に当該地域から日本に帰国した者
●JASSO「海外留学支援制度」(学部学位取得型、大学院学位取得型、協定派遣)
●官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」
申請方法 JASSOへ直接申請(書類提出)
申請期限 日本に帰国した月の次の月から数えて、6か月以内(消印有効)
WEBサイト 新型コロナウイルスに係るJASSO災害支援金
https://www.jasso.go.jp/sp/ryugaku/study_a/202004shienkin.html

孫正義育英財団

「高い志」と「異能」を持った若者を財団生として認定。財団生には、才能を開花できる環境や、未来を創る人材として世界へ羽ばたくための様々な支援が提供されます。必要に応じて、進学・留学に限らず、将来経験したいことや今後成し遂げたいことを応援するための支援金も給付。財団生の選考過程で、個別に支援内容・金額が決定されます(給付された支援金には原則として返済の義務はありません)。

<財団生の募集>

対象者(主な応募資格・要件)

財団生選考への応募時点で25 歳以下、かつ1から5の応募資格いずれかを満たしていること
1. 分野は問わず、国際大会または全国大会規模のコンテストにて優秀な成績を収めた方
2. 国際的に通用する資格を所持、または団体に所属している方
3. 学業や研究活動において、明らかに秀でた成績や成果を持つ方
4. 起業準備中又はすでに自身の経営する事業にて業績を出している方
5. 本財団事務局の論文選考で優れた思考を発揮している方

 

※選考のうえ、財団生のうち希望者に対して、学費、研究費、その他成し遂げたい夢の実現に向けて必要な費用を支給

金額(支給内容の概要) 給付対象となる内容に応じて合理的に必要と認められる金額を支給
支給期間 最長4年間
他の奨学金との併給
募集人数 財団生は毎年適宜の人数を採用予定
※財団生のうち、希望者の中から本財団の審査を通過した全員を支援金給付対象者として採用
募集時期の目安 第4期生の応募締め切り:2020年2月29日
※例年、1次選考が3月に行われる
WEBサイト 公益財団法人 孫正義育英財団
https://masason-foundation.org/

柳井正財団 海外奨学金プログラム

志や情熱を持った学生がグローバルな水準で高度な知見を身に付けると同時に、お互いが知的につながり才能を活かし高めあうことを支援するための奨学金制度。原則として、対象とされている米国の概ねトップ30に入る大学、および同等レベルの英国の大学への留学に対し、奨学金が支給されます。社会課題に独自の方法でアプローチし、人々が自立して、互いに尊重し合い、豊かな生活を送ることができる社会づくりに貢献することを目指す財団が、HLAB,Inc.を活動パートナーとして運営・提供しています。

※奨学金制度の変更(新制度)により、2021年9月入学者の奨学生(第5期生)募集より、2種類の奨学金制度が設置され、毎年2回の募集が行われます。また、奨学生1名当たりの年間奨学金の上限金額が増額されます。

奨学金の種類 ◆公募制学校推薦海外大学奨学金(予約型)
◆公募制海外大学奨学金(合格型)
対象者(主な応募資格・要件)

・在学期間中を通じて日本国籍を有していること
・国内の他の給付型奨学金を受給していないこと(国内外の返済義務のある奨学金、海外の給付型奨学金、奨学金に該当しない使途の支援金等〈研究助成金、起業資金、行政による一時交付金等〉との併給は可)


【公募制学校推薦海外大学奨学金(予約型)の場合】
・高等学校及び中等教育学校に在学中で、2021年2月から 2021年6月末までに卒業見込みであること
・本奨学金プログラムの対象大学に入学できる学力、資質等を備え、原則 20 歳以下で、2021 年 9 月の入学を目指していること
・本奨学金プログラムへの出願時点で、原則、語学試験及び学力試験においてスコアを保持しており、下記の水準以上の者
〇語学試験 TOEFL iBT®テスト 90 又は IELTS 6.5
〇学力試験 SAT® 1400 又は ACT 31 又は IB 38(予測スコア)
・応募した学生の世帯構成員による家計支持者の所得が 2018年度と2019年度の2年間において、家計支持者の所得が2,400万円以下 など

金額(支給内容の概要) 【米国】 年間上限 95,000USドル
*就学のために大学から請求される授業料、寮費、保険料(年間上限 80,000USドル)と学習・研究・生活支援金(年間15,000USドル)を別途支給
【英国】 年間上限 65,000ポンド
*就学のために大学から請求される授業料、寮費、保険料(年間上限 54,000ポンド)と学習・研究・生活支援金(年間11,000ポンド)を別途支給
支給期間 【米国】大学卒業までの通算4年間
【英国】大学卒業までの通算3年間
他の奨学金との併給 給付型奨学金の場合は不可
募集人数

◆公募制学校推薦海外大学奨学金(予約型):米国・英国合わせて年間20名程度
◆公募制海外大学奨学金(合格型):米国・英国合わせて年間20名程度


※対象大学は米国33大学(University 18大学、Liberal arts College 15大学)および、英国4大学となります
【米国・英国共通】
・上記以外の大学に進学する場合は、奨学金支給の対象外です
【英国のみ】
・大学進学準備コースは対象外です

募集時期の目安 ◆公募制学校推薦海外大学奨学金(予約型):2020 年7月1日(水)~8月30日(日)23:59
◆公募制海外大学奨学金(合格型):2021年1月下旬~2月上旬頃まで
WEBサイト 公益財団法人柳井正財団 海外奨学金プログラム
https://www.yanaitadashi-foundation.or.jp/scholarship/

公益財団法人グルー・バンクロフト基金

アメリカの一流リベラルアーツ大学への進学を支援する奨学金制度。毎年、日本の高校卒業生に対し、4 年間アメリカ各地にあるリベラルアーツカレッジに留学することを支援するために奨学金が支給されています。90年以上におよぶ歴史と実績を持ち、返済不要の奨学金の支給だけでなく、200名以上の卒業生との交流を通じて、後輩に対する情報提供や各種支援も行われています。

<2021年夏出発の奨学生の募集>

対象者(主な応募資格・要件) ・日本国籍を有していること
・高等学校3年在学中で2021 年 6 月までに卒業見込み、または応募時に高等学校を卒業してから1年以内であること(高卒認定試験合格者を含む)
・家庭の所得金額が2,000万円以下であること(保護者同伴面接時に課税証明書を提出) など
金額(支給内容の概要) 1)米国のリベラルアーツ・カレッジに進学する者に対し、毎年5万USドルを4年間支給。基金より志望校2校に推薦状を送付(リサーチ大学は対象外)
2)米国の4年制大学(リサーチ大学などリベラルアーツ・カレッジ以外への進学も可)に進学する者に対し、毎年5万USドルを4年間支給。基金より志望校2校に推薦状を送付
3)DePauw Universityを第一志望校とする者を大学からの授業料全額免除に推薦
4)Grinnell Collegeを第一志望校とする者を大学からの授業料全額免除に推薦(家庭の経済事情によっては全額免除にならない場合あり)
5)Union Collegeを第一志望校とする者を大学からの授業料全額免除に推薦
6)Knox Collegeを第一志望校とする者を、大学からの授業料一部免除(3万5千USドル~)に推薦。基金より毎年1万USドルを4年間支給
7)Lake Forest Collegeを第一志望校とする者を、大学からの授業料一部免除(2万5千USドル~)に推薦。基金より毎年1万USドルを4年間支給
8)Earlham College を第一志望とする者を、大学からの授業料一部免除(約70%以上免除)に推薦。基金より毎年1万USドルを4年間支給
9)Mount Holyoke Collegeを第一志望校とする者を、大学からの授業料一部免除(2万5千USドル~)に推薦
支給期間 基本的に4年間
他の奨学金との併給
(ただし、留学先大学からの奨学金(授業料免除)、当基金からの奨学金及び他団体からの奨学金の合計金額が、予想される年間の授業料と生活費の合計を上回る場合には、当基金の奨学金が減額される場合がある)
募集人数 1):2名
2)~9):各1名
募集時期の目安 申込み締切:2020年9月18日(金)<消印有効>
WEBサイト 公益財団法人グルー・バンクロフト基金
http://grew-bancroft.or.jp/

※当基金の奨学生及び当基金の支援による留学生の保護者には、留学生の支援のための経費として、留学期間中、毎月1万円を負担することが求められます。(毎年6月に1年分を一括請求)

IELTS奨学金(British Council Japan IELTS Award)

日本英語検定協会とブリティッシュ・カウンシルが主催する、異文化間交流の促進を目的とした奨学金制度。入学の際に求められる英語力をIELTSで証明したうえで、海外の大学・大学院に日本から留学する人を対象とし、学費補助として一定金額が支給されます。

<British Council Japan IELTS Award 2020>

※新型コロナウイルス感染症拡大に伴う試験中止などを受けて、応募締め切りを含む選考日程が変更

対象者(主な応募資格・要件) ・応募時点で日本在住であること
・IELTSの成績提出を入学条件としている大学または 大学院へ2020年度中に留学すること(2020年8月31日までに、進学先からの入学許可を書面で提示する準備ができていること)
・2018年4月から2020年7月末日までに、日本国内の 日本英語検定協会またはブリティッシュ・カウンシルのテストセンターでIELTSを受験し、オーバーオールスコアで6.0以上を取得していること など
金額(支給内容の概要) 300,000円
支給期間
他の奨学金との併給
募集人数 4名
募集時期の目安 申込み締切:: 2020年8月17日(消印有効)
WEBサイト IELTS奨学金
https://www.britishcouncil.jp/exam/why-take-exam/scholarships

村田海外留学奨学会 海外留学奨学金

海外留学を志す日本人学生・研究者を対象とした奨学金制度。基礎学問専攻者を中心に、選考によって選ばれた奨学生に対して学費、生活費、往復旅費など留学期間中の必要経費を支給。本人の希望する海外の大学(学部)または大学院、研究施設に2年間または1年間留学できる制度です。「向学の徒に広く海外雄飛の機会を与えたい」との思いで設立された財団によって提供されています。

<2020年度奨学生の募集>

対象者(主な応募資格・要件) ・日本国籍もしくは日本永住権を有していること
・大学学部または大学院(前期課程)に在学し、法学、経済学・経営学、理学、工学各科を専攻している満25才以下の学生
・上記学科を専攻した満37才以下の准教授・講師・助教・助手・ポストドクター・大学院(後期課程)の方
金額(支給内容の概要)

非公開
・基本的に奨学金の支給方法は請求方式(※1)
・奨学生によって留学条件が異なるため(※2)、支給実績にも個人差あり


※1)請求方式:留学生自身が必要経費を支払い、それを請求することで実費が支払われる方法(上限あり)。一部、一括で支払われる費用もある
※2)留学条件:支給されるのは、学費(学生)、生活費、往復旅費など留学に要する経費となる(ただし、例えば学費免除で留学を予定されている方などについては、学費の代わりに生活費分を厚くして支給するなどの場合もある)

支給期間 ◆学生は2年間    ※後期課程の大学院生を含む
◆准教授・講師・助教・助手・ポストドクターは1年間
他の奨学金との併給
(ただし他の奨学金と比較し、場合によって減額の可能性あり)
募集人数 2名から4名
募集時期の目安 2020年7月1日(水)~2020年8月15日(土) <消印有効>
WEBサイト 公益財団法人村田海外留学奨学会
https://www.muratec.jp/ssp/

Kiyo Sakaguchi奨学金

学業成績が優秀で、「数学」の分野を極めるためにアメリカ留学を希望しているが、経済的な理由により実現が困難な高校生、大学生に機会を提供し、本人のチャレンジ精神・夢の実現を支援することを目的とした奨学金制度。プルデンシャル生命保険の社会貢献活動の一つとして行われています。

対象者(主な応募資格・要件) ・アメリカの大学・大学院にて数学科目の専攻を希望する高校生もしくは大学生
・日本にある高校、大学に在籍していること
・日本に在住していること
※応用数学や保険数学など数学に関する学問に限る
※コミュニティ・カレッジ、語学留学、数学科がない大学、数学が専攻できない大学に留学する場合は対象外
金額(支給内容の概要) 大学もしくは大学院留学中の授業料に対し、年間300万円を上限として支給
※奨学金の給付内容に生活費(寮費や食費)やテキスト代、ビザ取得に関わる費用、渡航費は含まれない
支給期間 給付期間は1年更新・最大4年間
他の奨学金との併給
募集人数 1~2名
募集時期の目安 毎年8月末日(エントリーフォーム必着)
※通年で募集し、毎年8月末が募集〆切となります
WEBサイト

Kiyo Sakaguchi奨学金 海外留学生募集要項

https://www.prudential.co.jp/company/philosophy/contribution/

contribution05.html

*注意*

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今後も予告なく情報が変更される可能性があります。各奨学金制度を提供する団体等の公式ホームページ等を随時チェックし、自身が留学を検討する、または決定する時期に合わせて、基準を満たせそうなものがあるかしっかり確認していってください。

海外の大学入学からの奨学金は様々な団体が提供しており、種類が豊富にありますが、その多くが貸与型。返済不要(給付型)のものはとくに人気が高く、競争率が高い傾向があります。応募資格が厳しく、募集人員も少ないので非常に狭き門といえるでしょう。とはいえ、早いうちから「奨学金をとる!」ことを目標にすれば、対策のモチベーションアップにも繋がり、今後、留学の夢をかなえるための大きな原動力になるはず。まずは気になる奨学金を、自分でも調べてみてはいかがでしょうか?

※制度の内容等は変更される場合がありますので、詳しくは各団体のホームページ等で最新情報をご確認ください。

※この記事でご紹介している内容は2020年7月3日現在の情報に基づいています。

LINE UP

海外、国内を問わず、グローバルな進路を実現する
学習プログラムをご用意しています