TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 オーストラリア唯一の国立大・オーストラリア国立大学とは?

オーストラリア唯一の国立大・オーストラリア国立大学とは?

グローバル海外進学コラム

アメリカ、イギリスなどと並び、英語圏の留学先として日本で人気が高いオーストラリア。でもオーストラリアには、国立大学がなんと1校しかないのはご存知でしょうか?その唯一の国立大、実は世界に名だたる名門校。オーストラリア留学を目指す人にとっては憧れの大学となっています。今回はそんなオーストラリア国立大学の魅力や求められる英語力などについてご紹介します。

オーストラリア国立大学をめざす人のためのTOEFLテスト試験対策法

オーストラリア国立大学の概要

オーストラリア唯一の国立大であるオーストラリア国立大学(ANU)は、1946年に首都・キャンベラに設立されました。各分野で世界トップレベルの研究が行われていることで大変有名です。イギリスのクアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds)による「QS世界大学ランキング2015-16」では世界19位にランクインするなど、複数の国際的な大学ランキングで上位に格付けされる全豪ナンバーワンの超一流校として世界でも高く評価されています。卒業生にはさまざまな分野で活躍する学者や著名人が多く、ペニシリンを発見したSir Howard Florey氏やゲーム理論を開発したJohn C Harsanyi氏などノーベル賞受賞者も6名輩出しています(医学賞4名、経済学賞1名、物理学賞1名)。学部(College)は人文社会科学、ビジネス/経済学、アジア太平洋学、工学/情報工学、法学、医学/生物学/環境学、物理学/数学の7つから構成されており、専攻はアジア・太平洋学、法学、工学・コンピューター、薬学・物理・環境学、自然科学など多岐に渡っています。2015年現在で、学生総数22,600名(学部生約10,000名、大学院生約12,300名)、大学職員約4,000名を擁する総合大学へと発展しています。

首都・キャンベラにあるメインキャンパス

メインキャンパスは人口36万人のキャンベラの中心部に位置しています。緑豊かな落ち着いた雰囲気の広大なキャンパス内には、図書館、アートギャラリー、大学寮、スポーツ施設から、カフェ、レストラン、銀行などまで充実した施設が揃っています。また、学生一人あたりが利用できるコンピューターは国内の大学で最多であるなど、優れた研究設備も備わっており、質が高く充実した研究をサポートする環境がしっかり整っているのが魅力の一つです。

オーストラリア国立大学への入学方法

日本の高校を卒業してオーストラリアの大学に進学したい場合は、まずファウンデーションコースという大学の準備コースに入学するのが最も一般的です。高校卒業後の日本からの留学生は、日本とオーストラリアの教育制度の違いから、そのまま大学に入学することはほとんどできません。
ファウンデーションコースは、オーストラリア国立大学のみならず、他の大学でも開講されています。ここでは、オーストラリアの大学で学ぶための英語のスキルを磨いたり、希望する専門課程の基礎を学ぶ場になっており、いわば大学進学への準備コースといったところでしょう。ファウンデーションコースで自分が収めた成績に応じて、進学できる大学のレベルは異なります。オーストラリア国立大学などの名門大学に入る場合、一定以上の成績を収める必要があります。オーストラリア国立大学で開講されているファウンデーションコースは高い実績を誇り、コース受講者の80%が大学進学を実現しています。目指すなら、やはりオーストラリア国立大学のファウンデーションコースがおすすめです。
オーストラリア国立大学が主催するファウンデーションコースのプログラムは2学期制のStandardと、3学期制のExtendedの2種類あり、それぞれに必要とされる英語力が異なります。Standard〈2学期制〉はTOEFL iBT®テスト 68以上(Writingが18以上)、IELTS 6.0以上(すべてのバンドが5.5以上)、Extended〈3学期制〉はTOEFL iBT®テスト 52以上(Writingが16以上)、IELTS 5.5以上(すべてのバンドが5.0以上)となっています。英語力に応じてファウンデーションコースの期間が設定され、大学で学ぶための基礎的な力をしっかりと身につけることができます。

英語対策ならGLC

前項のとおり、オーストラリア国立大学に入学するには、まず同大学が開講するファウンデーションコースへの入学がおすすめです。また、英語力が高いほどファウンデーションコースの受講期間も短くて済み、余分な費用がかかりません。やはり留学を目指すなら、高校卒業までにはそれなりの英語力を身に着けておくべきでしょう。特に、TOEFL iBT®テストやIELTSの対策はなるべく早いうちから力を入れ、求められるスコアは確実にクリアしておきたいところです。 TOEFL®テスト対策・IELTS対策には、ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」の活用がおすすめです。ネイティブやバイリンガルの先生から直接指導してもらえる、中学生・高校生のTOEFL®テスト対策・IELTS対策に特化したオンライン講座です。オーストラリア国立大学への留学に向けて、今すぐ使える英語力の養成を始めましょう。

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学、国内の英語に強い大学に必要なTOEFL®テスト対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。 さらに、「将来、海外で活躍するためにどんな学問を学ぶか?」「自分に合った海外留学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路や学習の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。 中学生・高校生向けTOEFL®テスト対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00〜12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます