TOEFL®Test対策基礎知識

ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 20~23年度の国立大入試英語、マーク式と民間試験が必須に

20~23年度の国立大入試英語、マーク式と民間試験が必須に

グローバル海外進学コラム

現在、国立大学の入試を中心に実施されているマークシート式の「大学入試センター試験」に代わり、2020年度から新たにスタートする「大学入学共通テスト」。この新テストの英語について、2020年度から2023年度の3年間は、国立大学のすべての大学で現行のマークシート式問題と民間の資格・検定試験の“両方”が受験生に課されることが決定しました。今回はこのニュースについてお伝えします。

大学入学共通テストの英語に関するこれまでの経緯

大学入学共通テストは、文部科学省が推し進めている大学入試改革の一環として、2020年度から新たに導入されることが決定している入試制度です。2017年5月に文部科学省から公表されたテストの実施方針では、英語教科は従来のマークシート式テストをやめて「読む・聞く・話す・書く」の4技能を測る民間の資格・検定試験を活用することが示されています。ただし、具体的な実施の時期については当初、2020年度からすぐに民間試験に全面移行する案と、2023年度までの4年間は「読む・聞く」を測る現行のマークシート式のテストも継続して実施し、民間試験と併存させる案(全面移行は2024年度)の2案がありました。検討の段階で、大学入試の英語としては従来の試験制度からの変革の度合いが大きく、早急な全面移行に対しては受験生への負担などの懸念から高校・大学の関係者より不安や反対の意見が強かったため、2023年度までは「移行期間」として従来と同様のマークシート式テストと民間試験を併存させ、各大学がマークシート式テストか民間試験を選択、または両方を活用できる方針を最終案として固めていました。

民間試験への全面移行は2024年度
2020~2023年度はマーク式テストと民間試験の両方が必須に

文部科学省の方針決定を受け、国立大学協会は2017年11月10日、広島市で開かれた日本の国立大学82校が参加する総会で、2020~2023年度の間は現行のマークシート式問題と民間の資格・検定試験の両方をすべての国立大学の受験生に課すことを正式決定しました。これにより、2020~2023年度の4年間に国立大学の受験を希望する場合は、大学入試センターが作成するマークシート式テストと民間試験の両方を受けることが必須となります。 国立大学協会が事前に各国立大に実施したアンケートでは、両方を課す案に賛成する大学が多かったこと、また10月12日に行われた約20校の学長らが出席した理事会で「国立大学間でテスト形式が異なると、受験生が志望校を変えるときに混乱する」などの意見が出たことから、すべての国立大学に共通のルールを定めることが望ましいとの判断で両方の試験を課すに至ったとされています。
民間試験の活用方法について国立大学協会では、民間試験の成績を一定の基準で点数化し、マークシート式テストの得点に加算する方式や、民間試験で一定の水準に達することを2次試験の出願資格とする案などを検討しており、今年度中に民間試験の成績の具体的な利用方法に関するガイドラインを策定する予定です。

なお、大学入学共通テストで利用できる民間の資格・検定試験については、2017年11月8日に文部科学省より認定要件が公表されました。日本国内で2年以上の実施実績があること、高校生の間で広く受検実績があり、大学入試でも活用された実績がある試験であること、高校の学習指導要領との整合性が図られていることなどが認定の要件として挙げられており、原則として全都道府県、少なくとも全国10か所以上で毎年度4~12月に複数回実施されるよう求められています。2017年12月中旬まで民間の実施団体の申請を受け付け、大学入試センターが審査した後、2018年3月末までに認定される民間の資格・検定試験が公表される予定です。

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学、国内の英語に強い大学への進学に必要なTOEFL®Test対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。 さらに、「将来、海外で活躍するためにどんな学問を学ぶか?」「自分に合った海外留学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路や学習の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。 中学生・高校生向けTOEFL®Test対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00~12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます