TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 【3月末に発表】新共通テストへの採用なるか? 採用申請中の民間英語24試験を解剖(2)

【3月末に発表】新共通テストへの採用なるか? 採用申請中の民間英語24試験を解剖(2)

グローバル海外進学コラム

2020年度から実施される大学入学共通テストの英語試験で活用される資格・検定試験の募集が、2017年12月で締め切られ、参加を希望する民間の24試験が出揃いました。今後、大学入試センターによる審査を経て、新共通テストに採用が決定した試験が2018年3月末に発表される予定となっています。
今回は、前回に引き続き、大学入学共通テストへの採用を目指す民間の英語資格・検定試験について、それぞれの試験の概要をまとめてお伝えします。

TOEFLなど英語試験テスト対策法

大学入学共通テストへの採用を目指す民間の英語資格・検定試験 概要

大学入学共通テストへの参加申込を行った民間の24の資格・検定試験を、実施団体・試験ごとにご紹介します。

◆[実施団体]:Cambridge Assessment English(ケンブリッジ大学英語検定機構)◆

<試験名称>ケンブリッジ英語検定

  • ・C2 Proficiency
  • ・C1 Advanced
  • ・B2 First for Schools
  • ・B2 First
  • ・B1 Preliminary for Schools
  • ・B1 Preliminary
  • ・A2 Key for Schools
  • ・A2 Key
●成績表示方法

合否
スコア(総合評価スコア、技能別スコア:80~230で表示)
合格のグレード
CEFR

●年間実施回数

2~3回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング:ペーパーテスト/CBT
スピーキング:ペア面接

●検定料

※実施する試験センターによって異なります。

【検定料の目安(例)】
A2 Key/A2 Key for Schools :9,720円
B1 Preliminary/B1 Preliminary for Schools :11,880円
B2 First/B2 First for Schools :19,980円

●オフィシャルサイト

http://www.cambridgeenglish.org/jp/

【参考ページ】:「Cambridge English(ケンブリッジ英語検定)」とは(1)|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:「Cambridge English(ケンブリッジ英語検定)」とは(2)|GLOBAL LEARNING CENTER

<試験名称>リンガスキル Linguaskill


●成績表示方法

Cambridge Englishスケールのスコア(総合評価スコア、技能別スコア:80~230で表示)
CEFR

●年間実施回数

専用サイトからオンラインで申し込みをして、条件を満たせば希望の場所・日時で実施可能

●出題形式・実施方式

リーディング&リスニング(複合型)、ライティング、スピーキング: オンラインモジュラーテスト

●検定料

※日本での4技能試験は2018年春以降の導入を予定

●オフィシャルサイト

http://www.cambridgeenglish.org/exams-and-tests/linguaskill/

◆[実施団体]:Educational Testing Service◆

<試験名称>TOEFL iBT®テスト


●成績表示方法

スコア(4技能:各0~30点、総合:0~120点)

●年間実施回数

40~45回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング: CBT(コンピュータで測定)

●検定料

235USドル

●オフィシャルサイト

https://www.ets.org/jp/toefl

【参考ページ】:TOEFL®テストとは?|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:TOEFL®テストの問題形式|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:TOEFL®テストの採点基準|GLOBAL LEARNING CENTER

◆[実施団体]:IDP:IELTS Australia◆

<試験名称>International English Language Testing System(IELTS)


●成績表示方法

バンドスコア(1.0~9.0の中で0.5刻み)

●年間実施回数

18回

●出題形式・実施方式

リーディング、リスニング、ライティング:紙
スピーキング:面接

●検定料

25,380円

●オフィシャルサイト

http://www.jsaf-ieltsjapan.com/

【参考ページ】:IELTSとは?|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:IELTSとTOEFL®テストの違い|GLOBAL LEARNING CENTER

◆[実施団体]:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会◆

<試験名称>TOEIC® Listening & Reading Testおよび TOEIC® Speaking & Writing Tests


●成績表示方法

TOEIC® Listening & Reading Test…スコア(技能別:各5~495点、トータル:10~990点)
TOEIC® Speaking & Writing Tests…スコア(技能別に各0~200点)

●年間実施回数

TOEIC® Listening & Reading Test…10回
TOEIC® Speaking & Writing Tests…24回

●出題形式・実施方式

TOEIC® Listening & Reading Test…リスニング、リーディング:ペーパーテスト(マークシート式)
TOEIC® Speaking & Writing Tests…スピーキング、ライティング:CBT

●検定料

TOEIC® Listening & Reading Test : 5,725円
TOEIC® Speaking & Writing Tests : 10,260円

●オフィシャルサイト

http://www.iibc-global.org/toeic.html

【参考ページ】:TOEFL®テストとTOEIC® L&R TESTの違い|GLOBAL LEARNING CENTER

◆[実施団体]:株式会社ベネッセコーポレーション◆

<試験名称>GTEC

  • ・Advanced
  • ・Basic
  • ・Core
  • ・CBT
●成績表示方法

スコア(技能別:各0~350点、トータル:0~1400点)
グレード(1~9)

●年間実施回数

3回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング: CBT(コンピュータで測定)

●検定料

9,720円

●オフィシャルサイト

https://www.benesse-gtec.com/cbt/

【参考ページ】:大学入試で存在感を増すGTEC CBTとは(1)|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:大学入試で存在感を増すGTEC CBTとは(2)|GLOBAL LEARNING CENTER

◆[実施団体]:公益財団法人日本英語検定協会◆

<試験名称>Test of English for Academic Purposes(TEAP)


●成績表示方法

スコア(技能別:各20~100)
CEFR
TEAP Can-do statements
TEAP CSEスコア

●年間実施回数

3回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング:ペーパーテスト(リスニング、リーディングはマークシート式、ライティングは記述式)
スピーキング:面接

●検定料

4技能:15,000円
2技能(リーディング・リスニング):6,000円

●オフィシャルサイト

http://www.eiken.or.jp/teap/

<試験名称>Test of English for Academic Purposes Computer Based Test(TEAP CBT)


●成績表示方法

スコア
CEFR
CSEスコア
TEAPの推定スコア

●年間実施回数

3回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング:CBT
スピーキング:CBT(Facilitatorとのオンライン面接〈録音〉方式)

●検定料

15,000円

●オフィシャルサイト

http://www.eiken.or.jp/teap/cbt/

【参考ページ】:高2から受検できる4技能検定「TEAP」とは(1)|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:高2から受検できる4技能検定「TEAP」とは(2)|GLOBAL LEARNING CENTER

<試験名称>実用英語技能検定(英検)


  • ・1級
  • ・準1級
  • ・2級
  • ・準2級
  • ・3級
●成績表示方法

級の合否
英検CSEスコア(0~3400点)
英検バンド

●年間実施回数

3回(それぞれに一次試験・二次試験あり)

●出題形式・実施方式

〈1次試験〉リーディング、リスニング、ライティング:ペーパーテスト
〈2次試験〉スピーキング:面接

※2018年8月より新方式の「実用英語技能検定4技能CBT(仮称)」を開始予定

●検定料

1級:8,400円
準1級:6,900円
2級:5,800円(準会場 5,400円)
準2級:5,200円(準会場 4,800円)
3級:3,800円(準会場 3,400円)

●オフィシャルサイト

http://www.eiken.or.jp/eiken/

◆[実施団体]:ブリティッシュ・カウンシル◆

<試験名称>International English Language Testing System(IELTS)


●成績表示方法

バンドスコア(1.0~9.0の中で0.5刻み)

●年間実施回数

40回

●出題形式・実施方式

リスニング、リーディング、ライティング:ペーパーテスト
スピーキング:面接

●検定料

25,380円

●オフィシャルサイト

http://www.eiken.or.jp/ielts/

【参考ページ】:IELTSとは?|GLOBAL LEARNING CENTER

【参考ページ】:IELTSとTOEFL®テストの違い|GLOBAL LEARNING CENTER

なお、各試験(*)のスコア等とCEFR(Common European Framework of Reference for Languages:ヨーロッパ言語共通参照枠)との対照表は下記のサイトで確認できます。

【参考ページ】:資格・検定試験CEFRとの対照表|英語4技能試験情報サイト

*リンガスキル Linguaskillに関しては下記をご参照ください。

【参考ページ】:Linguaskill Results | Cambridge English

※2018年2月13日現在の情報となります。各試験の詳細や最新情報は、それぞれのホームページ等でご確認ください。

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学、国内の英語に強い大学への進学に必要なTOEFL®テスト対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。 さらに、「将来、海外で活躍するためにどんな学問を学ぶか?」「自分に合った海外留学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路や学習の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。 中学生・高校生向けTOEFL®テスト対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00~12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます