TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 発表!THE世界ランキング2019〜気になる今年の結果は?〜

発表!THE世界ランキング2019〜気になる今年の結果は?〜

グローバル海外進学コラム

「世界で最も権威ある大学ランキング」の1つとして有名な、イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education:THE)」によるTHE世界大学ランキング。2018年9月26日に、2019年版のランキングが発表されました。最新のランキングと、上位校の変動など今年のトピックスをお伝えします。

THE大学世界ランキング2019

THE世界大学ランキングとは

「THE世界大学ランキング」は、イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(Times Higher Education:THE)」によって、2004年から発表されている世界的な大学ランキングです。「教育力」「研究力」「論文の引用数(研究の影響力)」「国際性」「産業界からの収入」という5分野、13指標で各大学のデータを収集、評価、分析のうえでそれぞれのスコアを算出し、世界の大学を順位付けしています。学部卒業生数や教員数と博士号取得者数の比率、研究費収入などを指標として取り入れ、論文引用数の評価比重を高くするなど、研究や大学院教育を重視している点が特徴といえます。

THE世界大学ランキングにおける分野・指標の比重

◇教育力(学習環境) 30%

・評判調査 15%
・教員数と学生数の比率 4.5%
・博士号取得者数と学部卒業生数の比率 2.25%
・博士号取得者数と教員数の比率 6%
・大学全体の予算 2.25%

◇研究力(論文数、収入、評判) 30%

・評判調査 18%
・研究費収入 6%
・研究の生産性 6%

◇引用数(研究の影響力) 30%

◇国際性(教職員、学生、研究) 7.5%

・海外留学生数と国内学生数の比率 2.5%
・外国籍教職員数と国内教職員数の比率 2.5%
  ・国際共同研究 2.5%

◇産業界からの収入(知識移転) 2.5%

THE世界大学ランキング2019のTOP25

「THE世界大学ランキング2019(THE World University Rankings 2018-2019)」は、2018年9月26日に公開されました。今回で15回目となるこのランキングには、前回の1102校を上回る86カ国1250校以上の大学が名を連ねました。

ここでは25位までのランキング結果を一覧表でご紹介します。

●「THE世界大学ランキング2019」 1位~25位

順位2018年の順位順位の変動大学名国名
オックスフォード大学(University of Oxford)イギリス
ケンブリッジ大学(University of Cambridge) イギリス
=3スタンフォード大学(Stanford University) アメリカ
マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology) アメリカ
=3カリフォルニア工科大学(California Institute of Technology) アメリカ
ハーバード大学(Harvard University) アメリカ
プリンストン大学(Princeton University) アメリカ
12イェール大学(Yale University) アメリカ
インペリアル・カレッジ・ロンドン(Imperial College London) イギリス
10シカゴ大学(University of Chicago) アメリカ
11 =10チューリッヒ工科大学(ETH Zurich) スイス
=12 13ジョン・ホプキンス大学(Johns Hopkins University) アメリカ
=12 =10ペンシルバニア大学(University of Pennsylvania) アメリカ
14 16ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL) イギリス
15 18 カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley) アメリカ
16 14コロンビア大学(Columbia University) アメリカ
17 15 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California, Los Angeles) アメリカ
18 17 デューク大学(Duke University) アメリカ
19 19コーネル大学(Cornell University) アメリカ
20 21ミシガン大学(University of Michigan) アメリカ
21 =22トロント大学(University of Toronto) カナダ
22 30 清華大学(Tsinghua University) 中国
23 =22シンガポール国立大学(National University of Singapore) シンガポール
24 24カーネギーメロン大学(Carnegie Mellon University) アメリカ
25 20ノースウェスタン大学(Northwestern University) アメリカ

*THE World University Rankings 2018-2019より

総合1位は3年連続でオックスフォード大学
 ~2019年版ランキングの動向~

2019年版ランキングのトップは3年連続でイギリスのオックスフォード大学、2位は同ケンブリッジ大学。1位、2位をイギリスの大学が占めました。1位のオックスフォード大学は、「産業界からの収入」を除くすべての分野で90以上のスコアを獲得。とくにランキングにおいて重視されている「研究力」「論文の引用数(研究の影響力)」では99を超える非常に高いスコアとなっており、研究分野で他大学を圧倒する強さを見せています。
3位はアメリカのスタンフォード大学、4位にマサチューセッツ工科大学(MIT)と続きます。5位は前回スタンフォード大学と同スコアで3位だったカリフォルニア工科大学で、ハーバード大学は前回同様6位でした。トップ10を見るとアメリカ7校、イギリス3校と、米英の独占状態。前回10位だったチューリッヒ工科大学とペンシルバニア大学は順位を下げ、代わりに同12位からジャンプアップしたイェール大学が新たに8位にランクインしています。

アジアの大学でいうと、中国の清華大学が前回30位から8つものランクアップを果たし、22位に躍進しました。23位にシンガポール国立大学が続き、31位に中国の北京大学、36位に香港大学が入っています。シンガポール国立大学を抜いた清華大学は初のアジア首位。現在のランキング方法になった2011年以降で初めて、中国の大学がアジアトップのランクを獲得しました。
清華大学は「研究力」分野でなんと6位。これはトップ10内のプリンストン大学、イェール大学、マサチューセッツ工科大学などを上回っており、大きな強みとなっています。清華大学以外にも、全体ランキングで中国の大学は72校がランクインと前回の63校から大幅に増加。トップ200内には7校、うち5校が前回から順位を上げています。香港は3年連続で5校がトップ200入りし、そのうち4校がランクアップ。中国・香港の大学の躍進が目立ち、世界の高等教育において存在感が増しつつある結果となっています。

※この記事でご紹介している内容は2018年11月現在の情報に基づいています。

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学、国内の英語に強い大学への進学に必要なTOEFL®テスト対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。 さらに、「将来、海外で活躍するためにどんな学問を学ぶか?」「自分に合った海外留学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路や学習の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。中学生・高校生向けTOEFL®テスト対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00~12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます