TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 オーストラリアの大学に行くには~基礎知識編

オーストラリアの大学に行くには~基礎知識編

グローバル海外進学コラム

今回、取り上げるのはオーストラリア。オセアニアに位置する英語圏の国で、カナダと同様に人気のある海外留学先・大学進学先の1つです。日本だけでなく、アジア圏からたくさんの留学生が学びに訪れています。まずはオーストラリアの教育システムや大学制度について見ていきましょう。

国をあげて留学生の受け入れに積極的なオーストラリア
整った環境、ハイレベルな教育水準は国際的な評価も高い

前回のカナダ(カナダの大学に行くには〜基礎知識編)と同じように、歴史的に多くの移民を受け入れてきた「移民国家」であるオーストラリアは、留学生の受け入れにも積極的。世界で唯一、留学生の受け入れと保護を保証する国家法が制定されています。オーストラリア国内には40ほどの大学がありますが、そのほとんどが国公立大学(私立大学は2校)で、教育の質や教育設備に関して厳しく管理されています。そのため教育水準も高く、毎年イギリスのタイムズ・ハイアー・エデュケーション(THE)が発表する「世界大学ランキング」にも複数の大学がランクインするほど、国際的にも高い評価を受けています。
「観光」が主要産業の国家らしく、観光やホスピタリティの分野の学問に強いのが注目すべき点の1つ。旅行サービス業界について初歩的な概論から実際的な知識に至るまで、幅広い内容を網羅する「旅行学」「観光学」の教育には世界でも定評があり、また人気も高まっています。

オーストラリアの大学は専門課程を学ぶ場所
キャリアカレッジ(TAFE)では多様な分野でスキル重視の学びも

オーストラリアの大学は3年制で、一般教養課程がありません。社会に出てからの即戦力が重視されているので、1年生の最初から専攻に分かれ、3年間ずっと専門分野の知識や実践的なスキルの習得を中心に学ぶことになります。通常、オーストラリアの大学では3年間で学士号を取得できますが、大学やコースによって期間が異なることがあります。医学、建築学、工学などのコースは4~6年かかることも。自分の希望する分野のシステムがどうなっているか、事前によく調べておきましょう。
また、オーストラリアには国立・州立のキャリアカレッジ(TAFE/テイフ)があり、マーケティングやアート、ファッションなど多くのコースと多様なカリキュラムが用意されています。プロフェッショナルな技術から最新のキャリア領域まで、より実践的なアプローチで学ぶことができるので、特定の分野でスキル重視の学びをしたい人に向いています。比較的、学費がリーズナブルなのも魅力。なるべく費用を抑えながら留学を実現したい人は、留学先の候補として検討してみてもよいかもしれませんね。

日本の高校からの大学進学にはいくつかのルートあり
学生ビザを取得すれば在学中のアルバイトも可能

オーストラリアの大学に入学するにはどうすればいいのでしょうか。実は、オーストラリアの大学は日本の大学と異なり、専門課程のみを学ぶ場であるため、日本人が高校を卒業していきなりオーストラリアの大学に進学することは教育制度の違いからほとんどありません。日本の高校卒業後、オーストラリアに大学留学する方法は、一般的に以下の3つのいずれかになります。

●ほとんどの大学で提供されている、専門課程の基礎を身につける1年間の「ファウンデーション・コース(Foundation Course)」を修了してから、大学に入学する
●公立のキャリアカレッジ(テイフ:TAFE)で修了証書(ディプロマ:Diploma)を取得し、大学へ編入する
●日本の大学・短大を1年以上修了してから、留学する(ただし、入学時に要求されるTOEFL®TestやIELTSのスコアをすでに取得していることが必要)

多くの留学生が選択するのは各大学の大学準備コースである「ファウンデーション・コース」を受講するパターン。このコースで希望する専攻の基礎知識と英語で学ぶスキルを習得し、成績に応じて希望学部への入学が可能になるシステムです。入学時に必要な英語力が不足している場合や、学びたい分野がはっきりしている場合などは、キャリアカレッジ(TAFE)で専門分野を学びながら英語力をつけ、大学に編入するルートも人気。自分の状況や希望に合わせて最適な方法を選択しましょう。
また、即戦力重視のオーストラリアの教育機関では、実務訓練の一貫として、地元企業での研修・実習が盛んに行われています。学生ビザ取得者は、2週間40時間までの仕事(アルバイト)も可能。大学卒業後、所定の条件を満たせばオーストラリアで就労できるビザを申請することもでき、海外での実務経験を積むことができるのも、オーストラリアへの大学留学の大きな魅力と言えます。

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、オーストラリア留学、オーストラリア大学進学に必要なIELTS対策・TOEFL®Test対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。
さらに、「オーストラリアでどんな学問を学びたいか?」「自分に合ったオーストラリアへの留学ルートは?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。
中学生・高校生向けTOEFL®Test対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00〜12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます