TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 外交官になるには?

外交官になるには?

グローバル海外進学コラム

国際社会を舞台に働く仕事はたくさんありますが、中でも外交官はひときわ華やかなイメージのある職業。今回は外交官の仕事内容や、外交官になる方法などをご紹介します。

英語を使う仕事をめざす人のためのTOEFLテスト試験対策法

外交官とは?

外交官とは、文字通り、外国との交渉・交流などの「外交」を担当する職業です。国内では外務省、海外では世界中におよそ200カ所ある日本大使館や総領事館、政府代表部などの在外公館に勤務し、国家間交渉の最前線に立ちます。 国際関係における日本の代表である外交官の使命は、日本の平和や繁栄を確保することに加え、日本国民の生命や財産を守ることです。また、日本を代表して開発途上国の支援を行い、世界平和のために尽力することも、外交官の重要な役割になっています。

外交官に求められる資質

外国の人々との交渉や異文化交流が基本業務となるため、高い語学力は欠かすことができません。とくに英語は、ネイティブ並みに話せることが必要とされます。なかには、数か国語を操る外交官も少なくありません。さらに相手国の文化・社会・政治・経済などを積極的に理解しようとする姿勢や社交性、豊かな教養、状況に応じた判断力が求められます。

外交官になるには

外務省には職種が大きく分けて3種類あります。総合職(キャリア外交官)、専門職員(ノンキャリア外交官)、一般職になります。 一般的に「外交官」と呼ばれているのは、外務省に所属して、外交任務を行う資格を持つ職員のことですので、総合職(キャリア外交官)と専門職員(ノンキャリア外交官)が「外交官」と呼ばれる職種になります。 外交官はすべて、日本の外務省に勤務する国家公務員であるため、まずは国家試験を突破する必要があります。その中でも、外交官の試験は大きく2種類あります。

国家公務員採用総合職試験

「キャリア」と呼ばれ、外務省の幹部職員になることが期待される総合職の採用試験です。1次試験は基礎能力試験と専門試験(いずれも筆記)、2次試験は専門試験と政策論文試験、政策課題討議・人物面接が行われます。これらを突破すると、志望する府省を訪問する「官庁訪問」を行い、各府省での面接や独自試験を受けることになります。 全てをクリアすると、将来の幹部候補生として、外務省で外交政策の提案書を作成したり、主要国の在外公館で現地の情報収集を行ったりしながらキャリアを積み重ねていきます。ゆくゆくは、外務省の管理職になり、主要国の大使も務めるなど、日本の外交を引っ張るリーダーとして活躍していきます。
なお、語学力を求められる職業のため文系学部出身が多く、さらに国際法にのっとって業務を遂行する必要があることから法学部の出身者が採用されることが多いのが特徴です。

外務省専門職員採用試験

「外務省専門職員」として、世界各国の地域分野のエキスパートとして活躍することが期待される職員の採用試験です。一般的には「ノンキャリア」と言われています。一次試験は、憲法、国際法、経済学に関する試験や、基礎能力試験、時事論文試験、外国語試験などが行われ、二次試験は個別面接、集団討論、外国語会話試験、身体検査が行われます。 全てクリアすると、外務省専門職員となり、特定の国や地域の言語・社会・歴史などに精通したスペシャリストとして、二国間外交に携わる仕事に就きます。国際交流イベントの企画や、国際協力事業の管理なども行っていきます。
なお、外務省専門職は、特定地域に関する研究を大学で行っていた人や、英語以外のマイナー言語を習得している人など、地域分野のスペシャリストが採用される傾向があります。

外交官を目指すなら海外留学は有効。TOEFL®テスト・SAT®対策は早めに!

外交官(とくに総合職)を目指すのであれば、東大法学部など国内の難関大学の法学部に入学して、法律を学びながら語学を極めるのが近道の1つだと言えます。語学力に関しては、ネイティブ並みの英語力は必須条件。実は、帰国子女や海外留学経験者が多いのも外交官の特徴なのです。海外留学して英語を鍛えておくことは、合格に一歩近づくポイントと言えるでしょう。留学しない場合も、目安としてTOEFL iBT®テストであれば100以上のスコア、国連英検であれば特A級は必要だと認識しておきましょう。 外交官を目指して海外留学を考えているなら、海外大学進学のための対策は早く始めるにこしたことはありません。とくに必ず必要になるTOEFL®テスト・IELTS、アメリカの大学であればSAT®などのテストの対策は、可能な限り早くからスタートしましょう。

【参考記事】:海外大入試の基礎知識
【参考記事】:海外大学進学のメリット・デメリット

ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学に必要なTOEFL®テスト対策・SAT®対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。
「海外でどんな学問を学びたいか?」「自分に合った大学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった学習や進路の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。
中学生・高校生向けTOEFL®テスト・SAT® 対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩目を踏み出しませんか?

お電話でのお申し込み

0120-385-149

(通話料無料)

受付時間 10:00〜12:00
※携帯・PHSからもご利用いただけます

オンラインでのお申し込み

無料体験・入会申込

お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます