TOEFL®Test対策基礎知識
ホーム TOEFL®Test対策基礎知識 進級前にチェック!2018年版・IELTSの受検日・申込方法

進級前にチェック!2018年版・IELTSの受検日・申込方法

IELTSの基礎知識

年度末を迎え、そろそろ春の訪れが待ち遠しくなってきた今日この頃。新年度に期待が膨らみますね。春からはもっともっと英語の学習に力を入れたい!と思っている方たちのために、様々な種類がある英語の資格・検定試験の紹介をシリーズで行っていますが、今回取り上げるのはIELTSです。やる気になったらスムーズに受検できるように、IELTSの試験日程や申し込み方法などを確認しておきましょう!

“IELTSテスト試験対策”

2018年度 IELTSの試験日程

IELTSの国際試験の実施日は毎月4回(土曜日が3回、木曜日が1回)と決まっており、その中の一部が日本でも開催されています。日本でのIELTSは全国14都市で、ほぼ毎週実施されていますが、詳細は実施団体により異なります。

IELTSの試験実施日の例

日本英語検定協会が実施している2018年度前半のIELTSの試験スケジュール(Academic Moduleのみを抜粋)は以下の通りです。

<主に関東>

会場申込締切日
(コンビニ)
3月3日東京2DAY/東京1DAY/札幌/仙台2月12日 *終了
(2月7日)
10日東京2DAY/東京1DAY/埼玉2月19日 *終了
(2月14日)
24日東京1DAY/金沢3月5日 *終了
(2月28日)
4月7日東京2DAY/東京1DAY/横浜/札幌3月19日
(3月14日)
14日 東京2DAY/東京1DAY 3月26日
(3月21日)
21日 東京2DAY/東京1DAY/仙台 4月2日
(3月28日)
5月 5日 東京2DAY/東京1DAY/埼玉 4月16日
(4月11日)
12日 東京2DAY/東京1DAY/札幌/松本 4月23日
(4月18日)
19日 東京2DAY/東京1DAY/金沢 4月30日
(4月25日)
6月 2日 東京2DAY/東京1DAY/仙台 5月14日
(5月9日)
23日 東京2DAY/東京1DAY 6月4日
(5月30日)
30日 東京2DAY/東京1DAY/松本 6月11日
(6月6日)

<主に関西>

会場申込締切日
(コンビニ)
3月3日大阪1DAY/神戸/福岡2月12日 *終了
(2月7日)
10日大阪2DAY/京都/名古屋2月19日*終了
(2月14日)
24日大阪1DAY/岡山3月5日*終了
(2月28日)
4月7日大阪1DAY/京都3月19日
(3月14日)
14日大阪2DAY/神戸/福岡3月26日
(3月21日)
21日大阪1DAY/名古屋/広島4月2日
(3月28日)
5月12日大阪2DAY/大阪1DAY/名古屋4月23日
(4月18日)
19日大阪1DAY/京都/岡山4月30日
(4月25日)
6月2日大阪1DAY/神戸5月14日
(5月9日)
23日大阪2DAY/大阪1DAY/名古屋6月4日
(5月30日)
30日大阪1DAY/福岡6月11日
(6月6日)

※支払い方法ごとに締切日が異なります。
※会場の定員に達した場合は、申込締切日前に受付を締め切る場合があります。
※筆記テストとスピーキングテストは同日に実施されます。ただし、東京2DAYと大阪2DAYは、筆記テストの翌日にスピーキングテストが実施されます。
※スピーキングテストの時間・日程は指定・変更できません。

【参考ページ】:IELTS 試験日程|日本英語検定協会

IELTSの申し込み方法

日本IELTSを受検する際は、以下のような手順で申し込むことができます。

(1)試験当日に有効期限内のパスポートを用意する
(2)IELTS IDを登録する
(3)マイページにログインし、オンラインで申し込みをする

(1)について
〈有効なパスポートを用意〉

IELTSの申し込み、受検には有効期限内のパスポートが必要となります。指定された期日までにパスポート情報の登録を行い、試験当日には登録を行ったパスポートの原本を試験会場へ持参します(コピー不可)。申し込みの際に登録したパスポート番号と試験当日に提示したパスポートの番号が一致していない場合は、受験不可となりますので注意が必要です。

(2)について
〈IELTS IDを登録〉

IELTS公式サイトのID登録画面にアクセスします。

【参考ページ】:IELTS IDの新規登録

上記ページより、必要事項を入力してIELTS IDの新規登録を行います。登録はパソコンからのみ(スマートフォンやタブレットには対応していない)となりますのでご注意ください。記載事項を熟読のうえ、ページ下部の「同意します(Agree)」ボタンをクリックするとID・パスワード入力画面となります。「☆IELTS IDをお持ちでない方はこちらをクリックしてください。(Click here if you do not have an IELTS ID.)」の部分をクリックし、指示された通りに個人情報を入力してID登録します。登録後は、ログインするために必要なIELTS IDとパスワードを忘れないようにしましょう。 ※ブリティッシュ・カウンシルのIELTSオンライン登録で使用したIDは使用できません。

(3)について
〈マイページにログインし、オンラインで申し込み〉

IELTS IDでマイページにログインします。

【参考ページ】:IELTSマイページログイン画面

マイページ内の「新規受験登録」をクリックし、指定された受験者情報等の必要情報を入力します。試験会場、モジュール(テストタイプ)、試験日程や受検料の支払い方法を選択して申込みます。さらに、指定期日までにマイページにてパスポート画像データ(カラー)をアップロードし、受領された時点でテストを受験することが可能となります。

※筆記テスト15日前の19:00より、受験確認書がマイページの「登録内容確認・変更・キャンセル」のメニューから確認できるようになります。必ず受験前に目を通しておきましょう。

◆受験確認書の内容

  • ・当日の会場
  • ・集合時間を含むスケジュール
  • ・受験番号(受験番号は試験当日に必要になるので、印刷するか書き留めておく)

●受験料と支払い方法

受験料(1人1回あたり) 25,380円

支払い方法は以下の3つから選択できます。

  • ・クレジットカード決済(JCB・NICOS・VISA・MASTER)
  • ・コンビニ現金支払い(ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマート)
  • ・郵便局ATM支払い(Pay-easy〈ペイジー〉)
  • クレジットカード支払いの場合は、オンライン申込時にクレジットカード情報を入力して決済を行います。コンビニ現金支払い・郵便局ATM支払いの場合は、オンライン申し込み後に登録メールアドレスに届く「受験登録完了のお知らせ及びパスポートコピー送付依頼(Notice of your IELTS registration confirmation )」メールに記載された方法に沿って、コンビニもしくは郵便局ATMで支払います。メール記載の支払期限を過ぎると、申し込みは自動的にキャンセルとなります。

    【参考ページ】:IELTS お申し込み|日本英語検定協会

    ※2018年3月15日現在の情報となります。最新情報は、ETSのTOEFL®テスト公式サイトやCIEEのホームページ等でご確認ください。

    関連記事

    IELTS試験/テスト対策を始める前に知っておこう「IELTS®とは?」
    IELTSとTOEFL®テストの違い

    ベネッセの「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」では、海外留学、海外大学進学、国内の英語に強い大学への進学に必要なTOEFL®テスト対策をはじめとする英語力アップ講座をオンラインでご提供しています。 さらに、「将来、海外で活躍するためにどんな学問を学ぶか?」「自分に合った海外留学は?」「日本の大学とどう併願すればよいか」といった進路や学習の悩みについても、専門のカウンセラーがアドバイス。 中学生・高校生向けTOEFL®テスト対策講座「GLC」の少人数制のグループ学習プログラムで夢に近づく一歩を踏み出しませんか?

    お電話でのお申し込み

    0120-385-149

    (通話料無料)

    受付時間 10:00~12:00
    ※携帯・PHSからもご利用いただけます

    オンラインでのお申し込み

    無料体験・入会申込

    お問合せ・資料請求

通話料無料0120-385-149
受付時間:10:00〜20:00 ※携帯電話からもご利用いただけます