#コロナ禍の留学NEWS
コロナ禍の留学NEWS

世界中に拡大した新型コロナウイルスの影響で、この1年間、海外留学を取り巻く状況は大きく変化しました。そして今この瞬間も、各国の大学の授業や入試、留学生への対応などについての情報は刻一刻と変わり、常にアップデートされ続けています。この特集では、そのような新型コロナ関連の海外進学についての動向を随時キャッチアップし、更新情報を掲載していきます。

  • 海外大学進学情報 【’22/6/17更新】2024〜SAT®がデジタルベースに!今年の海外大入試での採用状況は?

    2020年前半から始まった世界的な新型コロナウイルスの感染拡大によって、アメリカでは学校の休校や標準学力テスト中止などが相次ぎました。その混乱の影響が残り、2021-2022年度のアメリカの大学の多くでは、出願要件としてSAT®やACTのスコア提出が「必須とされない」対応が続くことになりました。

  • 海外大学進学情報 【’22/6/10更新】外部英語検定試験の最新の実施状況をレポート!

    日本国内で受検できる外部英語検定試験は数多くあります。そのうちのいくつかは海外大出願時の提出スコアとして認められており、海外大進学を目指すためにはほぼ受検必須と言っていいテストです。ただ、近年では国内大学の個別入試でも、グローバル大・学部を中心に出願要件や試験での評価として英語検定試験が広く採用されるという流れが続いています。最終的に国内・海外どちらの大学を志望するにしても、早めに対策し、受検して良い結果をおさめておくと有利になるのは間違いありません。

  • 海外大学進学情報 海外大に合格した「後」にする10のこと

    憧れの海外大についに合格! 長い時間をかけて入念に対策し、準備してきた結果として合格を勝ち取った喜びは何物にも代えがたいものでしょう。合格通知を受け取ったところで、安心して気が抜けてしまう人もいるかもしれません。ところが、海外大への進学準備はそこで終わったわけではないのです。合格した瞬間から、待っているのは留学・渡航の準備、まだまだ入学に向けてやることは盛りだくさんです。

  • 海外大学進学情報 海外大受験時のアプリケーションに必要!2022コロナ禍の課外活動は何をする?

    海外大学に出願するための書類には、アメリカの「コモンアプリケーション(共通願書)」をはじめとして、ほぼ必ずといっていいほど「課外活動」を記入する欄があります。課外活動が評価される割合は大学によって異なりますが、とくにアメリカのトップレベルの大学や名門大学では、課外活動や受賞歴、エッセイなどの要素が合否判定において重要な役割を占める傾向があると言われています。最近では国内大入試でも総合型選抜などの方式を中心に、課外活動の実績が徐々に重視されつつあります。

  • 海外大学進学情報 コロナ影響は改善?留学のための奨学金・給付金最新ニュース -2022/4月更新版-

    新学年を迎え、進路について本格的に検討し始める方もいるのではないでしょうか。コロナ禍のため各国で設けられていた入国制限も徐々に緩和されつつあり、海外大への進学を選択肢に入れる人も増えています。ただ、海外大には憧れるけれど、渡航費や授業料、生活費、新型コロナの影響…などが気になり、躊躇している方もいるかもしれません。

  • 海外大学進学情報 若い大学の実力がハッキリわかる「Young University Rankings 2022(THE)」を発表!

    2022年2月15日、世界大学ランキングで知られるイギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education (THE)」が「Young University Rankings 2022」を発表しました。このランキングは、設立から50年以下の若い大学だけを対象としたもので、通常のTHE世界大学ランキングとはパフォーマンス指標の重みづけが少し異なります。
    若い大学には、常識にとらわれない新しい試みなどに果敢にチャレンジしやすい土壌があるため、コロナ後に急激に伸びてくる可能性もあります。歴史や実績を積み上げた伝統ある大学ももちろん魅力的ですが、それとはまた違った魅力が発見できる若い大学にも注目してみてはいかがでしょうか?

  • 海外大学進学情報 留学生が直面する3つの課題と克服する方法

    コロナ禍であっても、海外大に魅力を感じる方が日本でも増加しつつあります。国内の大学とは違う学び方や、活気あふれるグローバルで多様なキャンパスに憧れ、海外大を進路の選択肢の1つとして考える土壌が、日本にも徐々に育まれつつあるのは間違いありません。
    ただ、留学生活はキラキラした部分だけではなく、様々な困難や課題も待っていることもまた事実。コロナ禍特有の状況により、留学生が陥ってしまいがちなピンチもあります。今回は、日本人だけでなく世界中の留学生が共通して直面することが多い課題を3つご紹介します。

  • 海外大学進学情報 【’22/4/8更新】コロナ禍の留学最新情報ー4月からの授業はどうなる?ー <各大学の対応編>

    いまだ終息までは至らない世界のコロナ禍ですが、留学をめぐる状況は改善に向かっています。コロナ禍にあっても海外留学を目指す高校生の皆さんに向けて、前回から2回にわたり現在の留学最新情報をお届けしています。

LINE UP

海外、国内を問わず、グローバルな進路を実現する
学習プログラムをご用意しています