#アメリカ
  • 海外大学進学情報 海外大研究シリーズ【アメリカ編②】
    過去60人以上のノーベル賞受賞者を輩出!「イェール大学」

    世界をコロナ禍が席巻する中、海外の大学を直接訪問して、自分の目で見てくることがなかなか難しい状況が続いている昨今。この海外大学研究シリーズでは、海外大進学に興味がある方に向けて、世界の人気大学を中心に「そこが知りたい!」と思うポイントをまとめた情報をお届けしています。今回はアメリカ編の2回目、全米屈指の名門と言われる「イェール大学」を取り上げます。アメリカの社会や文化、政治に最も影響を及ぼすともいわれるイェール大学の魅力をご紹介します。

  • 海外大生体験談 日本とは全然違う!? 海外大の就職活動③

    海外と日本での就職先を決め方や就職までのアプローチの違いなど留学生の先輩たちが現場で目撃した就活の実態を語るシリーズ。前回までの2人の先輩のお話から日本の就職活動との違いとして、海外では就職前にインターンシップで職業経験を積むことが重視されることが分かってきました。就職前のインターンシップを開始するタイミングや経験を積む時期などはいつなのでしょうか。そこで今回は、アメリカのニューヨークの大学に通い、インターンシップの経験があるMegu先輩にアメリカでの就職活動・卒業後の進路について語っていただきました。

  • 海外大学進学情報 海外大研究シリーズ【アメリカ編①】
    世界の名だたる研究者が授業をする!「ハーバード大学」

    いまだ全世界をコロナ禍が覆い続ける昨今、海外の大学を直接訪問し、自分の目で見てくることがなかなか難しい状況が継続しています。そこで「海外進学・留学ラボ」では、今回から世界の人気大学を中心に、「そこが知りたい!」と思うポイントをまとめた海外大学研究シリーズをお届けします。まずはアメリカ編から! 初回は言わずと知れた世界トップ大学の1つ、「ハーバード大学」です。全世界から多様で優れた学生を集めるハーバード大学の魅力をご紹介します。

  • MOVIE 【動画記事】ハーバード大卒業生が語る!海外大の就活リアルレポート②

    海外大の「就活」は、どんなことをするのか、ふだんなかなか聞けない名門海外大の実情について、ベネッセ Route H 受講からハーバード大へ入学、社会に羽ばたいたYamada先輩にインタビューしました!
    後編の今回は、海外で「卒業後の進路」を考えるメリットや、
    今中高生が「留学、その先」について考えておけることは?をおもに伺っています。

  • MOVIE 【動画記事】ハーバード大卒業生が語る!海外大の就活リアルレポート①

    海外大に進学するまでは、「その先」はなかなか考えられないかもしれません。ですが実際にどのような活動をするのか事前にイメージしておくことで、進学ルートが考えやすくなることもあるはず。そこで、海外大の「就活」は、どんなことをするのか、その実際のところを、ベネッセ Route H 受講からハーバード大へ入学、社会に羽ばたいたYamada先輩にインタビューしました!
    まず前編は、「日本とアメリカの就活、全然違うところ」「アメリカの就活に欠かせないインターンの実情」などついてをおもに伺っています。

    ふだんなかなか聞けない名門海外大の実情はとっても貴重ですよ!

  • 海外大生体験談 日本とは全然違う!? 海外大の就職活動①

    “海外大学の進学をしたい気持ちは固まったけど、その先の就職については“まったくイメージがつかない”
    “卒業後に就職できるのかが心配”と思っている人もいるかもしれません。進学先の国で就職活動をしたい場合や日本に帰国して就職する場合など、さまざまなケースも考えられますね。そこで今回から、留学生の先輩たちが現場で目撃した就活の実態を、4回シリーズでお届け。ぜひ“海外大生の卒業後“をイメージしてみてください!

  • 海外大生体験談 教えて、先輩! 外部英語検定試験の上手な受け方⑤ 試験当日に気をつけるべきポイントは?

    外部英語検定試験当日は、今までやってきた勉強の力を発揮する一大イベントで、誰しも緊張してしまいます。実力を出しきるために先輩たちは、どのようなことに気を付けたり、どんな心構えをして試験に臨んでいたのでしょうか。シリーズ最終回は、試験の事前準備と当日の緊張をほぐすコツを先輩たちに教えていただきました。

  • 海外大学進学情報 「あえて、すぐ専門を決めない」がちょうどいい! リベラルアーツカレッジという選択肢

    近年、日本の高等教育でも時折耳にするようになった「リベラルアーツ」。アメリカには非常に古くからの歴史を持つ、“名門”と呼ばれる「リベラルアーツカレッジ」がたくさんあり、総合大学に引けを取らないほどアメリカの学生たちの憧れの存在となっています。日本でも国際系・グローバル系と言われる大学を中心にリベラルアーツ教育を取り入れる大学が増加してきており、学生主体できめ細かいフォローが充実しているリベラルアーツの考え方・メリットが徐々に浸透してきています。いまだ世界を席巻し続ける新型コロナウイルスの脅威が去った後、アメリカで学ぶことを目指す学生の中には、専門性を「徐々に」構築していくリベラルアーツカレッジが「肌にあう」と思える人が、たくさんいるはずです。今回は、アメリカのリベラルアーツカレッジについて、改めて取り上げます。

LINE UP

海外、国内を問わず、グローバルな進路を実現する
学習プログラムをご用意しています